TOPPAGE トップページ
治療コンセプト
院長の紹介
ご予約・診療時間
アクセス
バーチャル・クリニック
歯周病治療
インプラント治療
審美修復治療
ホワイトニング
  根管治療
   
内 藤 歯 科
豊川市麻生田町大荒子2-1
TEL
 0533-84-8000
  スマートフォンから内藤歯科に電話
【診療時間】
午前 AM9:00〜PM12:00
午後 PM2:00〜PM7:00
 ※受付はPM6:30まで
 ※土曜日のみPM5:00(受付4:30まで)

【休診日】
木曜日・日曜日・祝祭日
内藤歯科 建物外観
歯周病治療 PERIODONTITIS
歯ぐきの炎症が進むと、歯を支えている骨まで進行し骨の破壊が発生します。
自覚症状が出にくいため進行しやすいのが特徴で、末期になると歯がぐらぐらになり、最後には抜けてしまいます。
歯を抜く原因の半数以上が歯周病によるものと言われています。
内藤歯科では、早期の的確な処置と経過措置で、患者様の歯の寿命を伸ばす治療を心がけています。
こんな自覚症状があったら要注意
 ・歯磨きの時に歯ぐきから出血する
 ・口臭がある
 ・ものを噛むと痛みを感じる
 ・口の中がネバネバしている
 ・歯ぐきが腫れている
 ・歯ぐきから膿(うみ)がでる
 ・歯ぐきが下に落ち、歯が長く見える
 ・以前より歯と歯の間に食べ物がはさまる
 ・歯ぐきがかゆい 
 ・歯がぐらぐらする

これらの自覚症状がある場合は、すでにかなり歯周病が進行していることが予想されます。
できるだけ早く当院までご相談ください。
内藤歯科 歯周病治療システム
内藤歯科 歯周病治療システム ステップ 流れ
 STEP-1 精密検査 ・・・現在の状態を調べる
1. レントゲン撮影 根の中や歯を支えている周りの骨の状態が大まかにわかります。
2. 歯周精密検査 より細かく骨の状態を測定します。歯と歯ぐきの隙間(歯周ポケット)の深さ、歯ぐきの炎症の度合いを調べます。
歯周精密検査の詳細はこちらで
3. 細菌検査 従来の歯周ポケットを測る検査とは異なり、高度な細菌検査を行います。
これにより歯周病の病原菌が特定されます
細菌検査の詳細はこちらで
 STEP-2 プラ−クコントロール ・・・歯磨きの状況のチェックとアドバイス
一般的な歯ブラシ法で汚れ(プラーク=歯周病の原因菌)がきちんと取り除けているかをチェックします。
また、個々の患者様に合った歯磨き方法についてのアドバイスやペースト・歯ブラシ・フロスなどの紹介もさせていただきます。
 STEP-3 歯石の除去 ・・・徹底的な歯石除去
固く歯に付着してしまった歯石を歯ぐき上部を中心に取り除きます。
 ※ご希望により、麻酔を行った上での歯石除去も可能です。
 STEP-4 再検査 ・・・改善状況を確認
再度、ポケット部の精密検査を行い、以前の検査データと比較し、改善の度合いを確認します。
 STEP-5 クリーニング ・・・歯周ポケット部をきれいに
状況に応じて、歯ぐきの中の根の部分に付着している歯石と悪くなっている歯周組織をきれいにします。また、歯肉中の根のザラザラした部分を平滑化(ルートプレーニング)を行い、引き締まった歯肉づくりを目指します。
 STEP-6 メインテナンス ・・・定期的なチェック
歯周病の基本的な治療はここまでですが、治療後も再発の防止や早期発見のためには、定期的なチェックが不可欠です。院長のアドバイスにより、一定期間ごとに検査を受けていただく事で、歯周病対策がより万全なものとなります。基本治療で歯周病が改善されなかった場合は、院長による外科的処置等が必要となることがあります。その場合は、患者様と相談の上でさらなる治療に入ります。