リニューアルのコンセプトと施工箇所を解説したイメージビデオを放映しております。⇒
※映像のみの内容で音声はございません
海外のリゾートヴィラを訪れたような癒され感
今回、医院建物の外側に「鳥カゴ」 のような木製の装飾を施工。
近代的なイメージの医療建築と自然にあふれた周辺景観との調和感が高まりました。
建物の前に立ってみると、ここが歯科医院であることを一瞬忘れてしまうかもしれません。
従来の歯科医院のイメージとは一線を 画した、とても斬新なデザインです。
あるリゾ−ト施設から触発されたデザインイメージ
今回のリニューアルの目的は、よりリラックスできる空間づくりにあり、そのデザインのお手本となったのは、とある海外のリゾート施設です。
当院院長も訪れたこともあるその施設には、心を和ませるデザインが随所に散りばめられていました。
「よりリラックス できる歯科医院するにはどうすべきか・・・」を模索し続けていたこともあり、まさに目からウロコが落ちる思い。
この施設での経験が、今回のリニューアルを決断するきっかけとなりました。
外観だけではない、緊張からの解放
外観などの環境面でリラックスいただいた後、 歯科治療にとって本当の大切な時間が始まります。
内藤歯科では痛みに対する従来の歯科医院のイメージを取り払う工夫や準備を行っており、通院されている患者様からも高い評価をいただいております。
女性の患者様が多いという当院の特徴はこうした治療方針とけっして無縁ではないかもしれません。
歯科治療に対する 「怖い」 「痛い」  というイメ−ジが変わることになれば幸いです。
より快適に
空間、音、ニオイといった治療環境も改めてチェックいたしました。
リラックスを妨げる要因を出来る限り取り除く様に心がけております。
また、目に触れる場所に飾られた花々が患者様の心を和ませてくれる役割を果します。
より快適な歯科を実現するため、 「変わることを恐れない歯科医でありたい」と 内藤歯科は考えています。